Water Proof Material|防災・減災は水が一番 水槽防水のプロフェッショナル

防火水槽防水システム|SKコート WTS工法

当社は平成14年に防水材SKコートの販売を始めて以来、SKコートの施工実績を積み重ね、その経験から防災・減災の一助になればとの思いで、SKコートWTS工法を開発しました。
この工法は下地処理剤・防水材・トップコートの3層構成で各工程の相乗効果により強靭な耐水性のある防水層を発揮します。

3層構造の相乗効果により強靭な耐水性のある防水層を発揮

下地処理剤SKコートH+骨材

  • 既存下地との接着力と強靭な下地を形成
  • 地震等の挙動に対する可撓性を発揮

防水材SKコートB+B1

  • 柔軟性と亀裂追従性
  • 高い防水性と強度

トップコートSKコートF

  • 水中のゴミや油脂等が付きにくい防汚性
  • 長期に渡り、防水層を保護する耐久性

進化する防水システム|防火水槽防水システム

SKコートは多様化する幅広い防水のニーズにお応えできるように、様々なシーンで各種工法を用いて防水施工の対応が可能です。

防水材SKコートの特徴

幅広いニーズに対応した工法

幅広いニーズにお応えするべく、施工箇所により様々な工法をご用意しております。工法の一覧をご覧ください。

SKコート 工法紹介